ホイール替え出張

皆さんこんにちは😃

ミスタータイヤマン住吉です。

ディラーさんの出張で、新車のアルミホイールのホイール替えをしました。

こちらのシエンタのホイール替えです。

まずは純正の鉄ホイールからタイヤを外します。

ホイール替えするアルミホイールはこちらのホイールです。黒いホイールが人気なんでしょうか?

写真だけでみると鉄ホイールとよく似た型をしていますね。

このホイールのバルブはゴムバルブみたいですね。

アルミホイールにタイヤを組み付けエアーを充填してバランスをとってセンターキャップを取り付けたら作業終了です。

新車で新品ホイールのホイール替えはサイズに関係なく何回やっても汚れや傷を着けないようにと気を遣います。

慎重かつ迅速な交換を心がけています。

 

 

 

 

千里浜へ🚗💨

皆さんこんにちは‼︎ ここ最近から朝もかなり肌寒くなり少しずつ冬が近づいてきていますね❄️ 住吉タイヤでもスタッドレスへの履き替えが少しずつ始まってきました‼︎ 今年の冬は雪が降りますかね⁇

そして、今回は千里浜なぎさドライブウェイへ行ってきました‼︎ ここは日本で唯一、一般の車が波打ち際を走る事が出来る場所です‼︎ 自分は前から行きたいと思っていたので行く事ができて良かったです😊

何で行きたかったのかというと…

もちろん自分の好きな車と写真を撮る為です📸 砂浜の上で車の写真が撮れるなんてとても素敵だと思いませんか!?

写真では綺麗に車撮れてますが実際砂浜の上を走っているので車かなり汚れています笑笑 

天気も悪くなく良かったです👍

鳥さんも車が走っていても気にせずまったりしていました。普段から車が通っているためなのか全く気にしていませんでしたね笑

まだまだ話したい事あるので次回のお楽しみに!

🛞プリウス ホイール替え🛞

こんにちは。住吉タイヤです🛞

今回はプリウスのホイール替えです。

純正が17インチで今回が15インチにインチダウンになります‼︎

タイヤサイズも215/45R17から195/65R15になり乗り心地、燃費共にアップですね⤴️

15インチにインチダウンはお客様からの要望で乗り心地が悪い。段差で衝撃がある。との事だったので…それなら15インチにインチダウンして扁平率を上げ衝撃吸収性を上げ改善‼︎

タイヤは低燃費タイヤのエコピア NH200になります‼︎

そしてホイールは今回お客様といくつか候補を挙げさせて頂き選ばれたホイールは…

JPスタイル バーニーになります‼︎

before

after

このカラーとボディー色とのマッチングがバッチリで決まってますね👍

お客様にも喜んで頂きとても良かったです👍

 

日々たくさんの作業をご依頼いただいてます㉒

こんにちはミスタータイヤマン住吉です。

こちらのLA110Sのムーヴはマフラー交換のご依頼いただきました。ありがとうございます。

年式はまだ新しい車両ですが、マフラーはかなり錆びてボロボロになってなっています。しかも今回でマフラー交換3回目になるそうです。もともとお客様は東北の方に住まわれていて転勤でこちらに引っ越されて来たそうです。これだけの錆を発生させる融雪剤の塩カリの凄さがよくわかりますね。

今回は費用を抑えたいとのご希望だったので新品社外のマフラーで交換させていただきました。マフラー固定用のボルトとスプリングも新品に交換します。

錆びて固着してボルトが緩むか心配でしたが以外にもあっさり緩んでくれて交換できました。何回もマフラー交換してくれていたからだと思います。

新品マフラーを組み付けて排気漏れなどがないか点検してから試運転をして問題なければ作業完了です。

今回は当店に作業をご依頼いただきありがとうございました。また何かあればいつでもご相談下さい。

こちらのNHP10のアクアG’sは追加メーターの取り付けをご依頼いただきました。ありがとうございます。

取り付けさせていただくメーターはブリッツのFLDタコメーターになります。エンジンの回転数だけではなくハイブリッドにも対応していて、モーター出力も表示してくれるタコメーターになります。

取り付けの位置はお客様ご指定の場所になります。配線はOBD2に挿すだけなので簡単です。コントローラーは後からお客様自身で設定などが変更できるように取り付けしてあります。

タコメーター以外に水温なども表示できるようになっています。センサーやアダプターを取り付ければ、油温、油圧、ブースト圧、空燃比、燃圧なども表示できるようになっています。1番下の0になっている部分はモーター出力が表示されるようになっています。

動作確認をして問題なければ作業完了です。いつも当店に作業をご依頼いただきありがとうございます。また何かあればいつでもご相談下さい。

こちらACU30Wのハリアーはブレーキパッドとブレーキローター交換のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

リヤブレーキローターはかなり減っています。ローターの表面もレコードバンみないになってしまってます。

ブレーキパッドを外すと磨耗具合がよくわかります。新品と比べると限界ギリギリまで使っていた事がわかりますね。ブレーキローターも外してついでにサイドブレーキ用のブレーキシューも清掃して面取りして鳴き防止のグリスをシューとバックプレートの間に塗ります。サイドブレーキの調整もしてあります。

リヤを交換してフロントに移ります。

フロントのローターはまだ使えるのでブレーキパッドのみ交換します。

交換後にブレーキオイルの量を調整してから試運転をして異音やブレーキの効きに問題なければ作業完了です。

今回は当店に作業をご依頼いただきありがとうございました。また何かあればいつでもご相談下さい。

✨ミスタータイヤマン住吉✨
✨LINEお友達募集中✨

 

日々たくさんの作業をご依頼いただいてます⑰

こんにちは、ミスタータイヤマン住吉です。

こちらのNCのロードスターはマフラー交換のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

 

交換させていただくマフラーはオートエグゼのプレミアテールマフラーになります。

交換作業は難しい所は特にありません。出口が左右出しになるので左右や上下のバランスを微調整しながら固定していきます。

エンジンをかけて排気漏れのチェックをして問題なければ作業完了です。

サイドに入っているオートエグゼのロゴがさりげなくカッコいい。マフラー音もアイドリングでは純正と変わらずアクセルを踏んで中〜高回転で音質が変わります。ドライバーをその気にさせるいい音が出ます。

でも公道では法定速度を守って安全運転をしてロードスターの走りと音を楽しんで下さいね。

今回は当店に作業をご依頼いただきありがとうございました。また何かありましたらいつでもご相談下さい。

こちらのNCP131のヴィッツRSのG’sはブレーキパッドとブレーキローターの交換をご依頼いただきました。ありがとうございます。

フロントはブレーキパッドがディクセルのESタイプでブレーキローターが同じくディクセルのSDタイプの組み合わせになります。この組み合わせはお客様から指定をいただきました。

どの車種のG’sもブレーキパッドと一緒にブレーキローターもよく減ります。たぶん欧州車と同じでブレーキパッドが効き重視でローターに対する攻撃性が高いからだと思います。

G’s専用の赤パッドを外してディクセルのESタイプに交換します。ESタイプは純正同等品のECタイプよりもスポーツ走行よりにブレーキの効きをよくしているパッドになります。しかし赤パッドよりはブレーキダストやローターの攻撃性は少ないです。

フロントを交換してリヤに移ります。

リヤはフロントよりブレーキローターが減っていないので、パッドのみ交換します。

リヤも交換してブレーキオイルの量を確認して試運転をします。フロントはパッドとローター両方交換しているのでローターの初期アタリを出しながら走行して、異音やブレーキの効きなどが問題ないか確認したら作業完了です。

今回は当店に作業をご依頼いただきありがとうございました。また何かありましたらいつでもご相談下さい。

こちらのゴルフⅤはリヤのブレーキパッドとブレーキローター交換のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

今回交換させていただくパッドはATEの低ダストセラミックパッドになります。ローターはディクセルのPDタイプです。

パッドもローターも完全に使い切ってますね。

パッドの残量ギリギリでした。知らずにそのまま走行していたらパッドの鉄の部分がローターに当たって、もの凄い異音がする所でした。

完成後の写真を撮り忘れてしまいました。

試運転をしてローターにアタリを出しながら走行して異音やブレーキの効きも確認したら作業完了です。

今回は当店に作業をご依頼いただきありがとうございました。また何かありましたらいつでもご相談下さい。

こちらのZVW41Wのプリウスαは車高調の取付をご依頼いただきました。ありがとうございます。

取付させていただく車高調はTEINのフレックスZになります。今車両についているのもフレックスZがついてます。前回フレックスZを取付してから8万キロぐらい走ったので足廻りのリフレッシュをしたくて今回同じフレックスZをご購入いただきました。

フロントのアッパーマウントにアクセスするにはワイパーカウルを外す必要があります。ワイパーカウルを脱着するのが一番気を使いますね。ボディやカウルにキズをつけないように慎重に外していきます。

アッパーマウントにアクセスできればあとは難しい所はありません。フロントを交換してアームのブッシュを緩めてリヤに移ります。

リヤもトーションビームなのでショックのトップにアクセスできれば難しい
所は特にありません。交換してブッシュを緩めてから、一度タイヤをつけて車高の高さを見ます。お客様から元々の車高の高さにしてほしいと要望があったので何度か車高調整をして元の車高にします。車高が決まったら1G状態で緩めたブッシュを締めます。

試運転をして異音などを確認したらアライメントをしていきます。調整はフロントキャンバーとフロントトゥ調整になります。ストラットのボルトのガタツキでキャンバーを左右差がなく適度にキャンバーを寝かせて調整して狂ったトゥを修正します。もう一度試運転をしてハンドルセンターや直進安定性を確認したら作業完了です。

今回も当店に作業をご依頼いただきありがとうございました。また何かあればいつでもご相談下さい。

✨ミスタータイヤマン住吉✨
✨LINEお友達募集中✨

日々たくさんの作業をご依頼いただいてます⑪

こんにちはミスタータイヤマン住吉です。

こちらのZWE213Hのカローラスポーツハイブリッドはトムスのスポーツサスペンションキットを取り付けさせていただきました。ありがとうございます。

フロントのアッパーマウントにアクセスするにはワイパーカバーを外さないといけませんが、このカバーが外しにくいです。わかってないとなかなか手こずると思います。

カバーを外してアッパーマウントのナットを緩めます。

フロントのアッパーマウントは純正を使用するので外してトムスに移植して車両に取り付けます。

アンダーカバーを外して1Gの準備をしたらリヤに移ります。

リヤはショックとバネが別体です。純正を外してトムスに交換します。

アームのブッシュをすべて緩めてから一度タイヤを取り付けてリフトから下ろして車高を見ます。

車高の下り具合や前後バランスなどを見て、ダメなら車高調整して同じ事を繰り返します。

車高が決まったら今度はその車高で1G状態にして緩めたブッシュを締めていきます。リヤはアームがたくさんあるので大変ですが、この作業で乗り心地が大きく変わるのでキッチリやります。

足廻り交換が終わったら試運転をして異音や乗り心地の確認をします。

問題なければアライメント作業に入ります。

測定するとブッシュの締め直しをしているので前後のトゥがかなり数値がズレてます。

調整はフロントのキャンバーをストラットの取り付けボルトのガタで左右差がないように適度にキャンバーをつけて調整します。キャンバーの数値が決まったらフロントのトゥを調整して一度測定し直します。数値に間違いがないか確認できたらリヤのトゥを調整してからフロントのトゥを微調整してアライメントは完了になります。

試運転をして直進安定性がでているかハンドルセンターは合っているかなどを確認して問題なければもう一度リフトに乗せてボルト、ナットの締め付けを確認します。

車高の落ち幅は30ミリぐらいですが腰高感がなくなり大人な車高になりました。乗り心地も柔らかすぎずしっかりとした乗り心地でトムスらしい味つけで楽しく運転できます。

今回は当店に足廻り交換をご依頼いただきありがとうございました。また何かあればいつでもご相談下さい。

  ✨ミスタータイヤマン住吉✨
   ✨LINEお友達募集中✨

 

新型RAV4 ウェッズスポーツホイール取り付け✨

こんにちは😃

ミスタータイヤマン住吉です🚗✨

今日は朝から

昨日と打って変わって

晴れ☀️

最高の天気ですね!

こんな日はドライブには

もってこいですね🚗

そして洗車も😅

今日は前日入荷した

こちらのホイールを💁‍♂️

WEDS スポーツ 

SA-20R

に、なります👍

タイヤは新車装着の

ヨコハマタイヤになります。