この色は何色!?🎨

今回は珍しいカラーのホイールが入荷しました!!この色は何色!?

皆様は何色だと思いますか!?

workは日本のみにならず海外でも大人気のホイールメーカーです。車をカスタムしてる人は勿論聞いたことのあるメーカーではないでしょうか!!

なぜworkホイールが大人気なのか、、

それはホイールカラーをオーダーメイド出来るところです!!

このホイールかっこいいけどカラーが自分の好みではないと思う事ありませんか!?workホイールなら自分好みのカラーにオーダーチェンジ出来るので自分もかなりおすすめのホイールです🛞

さて、皆さんこのホイール何色か分かりました!?

このホイールはアステリズムレッドというカラーになります!!

角度を変えることによって色の見え方が変わる。珍しいカラーになります!!

このホイールの装着が楽しみです😊

✨STEINER LMX✨

こんにちは。

今日は

 ✨STEINER LMX✨

の紹介です。

シュタイナーLMXは、アフターホイールらしさを極限まで追求しています。
ダイナミックに魅せる奥行感あるリム、ギミック感が漂う全周に打ち込まれた専用ダミーピアスボルトになってます!

このピアスボルトにより高級感が一気に増しますね👍

サイズバリエーションも豊富となっており装着可能車種も多様な所が魅力的です!

今回は18インチホイールで80系ヴォクシーに取り付け予定です♪

取り付けが楽しみです!

日々たくさんの作業をご依頼いただいてます㉟

こんにちはミスタータイヤマン住吉です。

こちらのタントはエアコンが効かないとご来店されました。ありがとうございます。

さっそく症状を確認するとエアコンのコンプレッサーは動いていません。エアコンカズの機械を繋いでガスの圧力を確認すると低圧、高圧ともに正常範囲です。もう一度車両を確認すると電動ファンが回っていません。テスターを使って電圧を確認するとファンモーターまでは電気はきています。ファンモーターを軽く叩くとゆっくり回ります。ファンモーターの故障で間違いないです。

このタントはファンモーターを交換するのにかなり部品を外さないと交換できません。クーラントも抜いてラジエターとエアコンのコンデンサーもずらしてやっと外せます。

シュラウドごとの交換なので部品代も高いです。モーターの形状も変更されているので対策部品になっているのだと思います。

ファンモーターを車両に戻したらクーラントのエア抜きをして、エアコンの効きとファンモーターの回りが問題なければ作業完了です。

今回は当店に作業をご依頼いただきありがとうございました。また何かありましたらいつでもご相談下さい。

こちらのコペンはマフラー交換のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

取り付けさせていただくマフラーはD-SPORTのマフラーになります。フロントパイプからすべて交換になります。

マフラー交換をご依頼いただいた理由はマフラーが腐食で穴が所々空いてしまったからです。

補強バーを外して純正マフラーを車両から外します。サビでボルトが1本外れませんでしたのでボルトを切断して外しました。O2センサーも外れるか心配しましたがこちらは無事回ってくれました。

D-SPORTのマフラーに交換して排気漏れのチェックをして問題なければ補強バーを取り付けて作業完了です。

D-SPORTのマフラーはいい音だしますね。アイドリングから重低音が効いていてアクセルを踏み込むとさらに重低音が増します。

今回は当店に作業をご依頼いただきありがとうございました。また何かありましたらいつでもご相談下さい。

こちらのアルファードは足廻り交換のご依頼いただきました。ありがとうございます。

取り付けする足廻りはビルシュタインのB12キットになります。ビルシュタインの純正形状ショックとローダウンスプリングの組み合わせになります。

実はこのB12キット納期に4ヵ月もかかってしまいました。リヤショックだけがずっと欠品中で納期未定のままでした。待っていただいたお客様には感謝しかありません。

フロントは純正のアッパーマウントを使用するので特殊工具でショックを分解してビルシュタインに移植して組み上げていきます。

組み上げたビルシュタインを車両に戻してブッシュを緩めて1Gの準備をしたらリヤに移ります。

リヤもショックとバネをビルシュタインに交換してすべてのブッシュを緩めて1Gの準備をします。

1G状態にして緩めたブッシュを締めていきます。リヤはアームが多いので大変です。特にリヤのアッパーアームのブッシュは工具が普通には入らない為工夫が必要です。

試運転をして異音や乗り心地に問題なければ四輪アライメント作業をしていきます。

このアルファードはフロントキャンバーと前後のトゥ調整になります。まずはフロントキャンバーを適度に寝かしつつ左右差がないように調整して、前後のトゥは直進安定性が出るように調整していきます。

最後にもう一度試運転をしてハンドルセンターや直進安定性が出てる事を確認して問題なければ作業完了です。

車高は約50ミリぐらい落ちました。元々の車高がかなり高かったのでこのぐらい落ちた方が腰高感がなくなりいい感じだと思います。しかしエアロが大きいので気をつけて運転して下さい。

今回は当店に作業をご依頼いただきありがとうございました。そして納期まで時間がかかりお待たせしました。また何かありましたらいつでもご相談下さい。

✨ミスタータイヤマン住吉✨
✨LINEお友達募集中✨

千里浜へ🚗💨

皆さんこんにちは‼︎ ここ最近から朝もかなり肌寒くなり少しずつ冬が近づいてきていますね❄️ 住吉タイヤでもスタッドレスへの履き替えが少しずつ始まってきました‼︎ 今年の冬は雪が降りますかね⁇

そして、今回は千里浜なぎさドライブウェイへ行ってきました‼︎ ここは日本で唯一、一般の車が波打ち際を走る事が出来る場所です‼︎ 自分は前から行きたいと思っていたので行く事ができて良かったです😊

何で行きたかったのかというと…

もちろん自分の好きな車と写真を撮る為です📸 砂浜の上で車の写真が撮れるなんてとても素敵だと思いませんか!?

写真では綺麗に車撮れてますが実際砂浜の上を走っているので車かなり汚れています笑笑 

天気も悪くなく良かったです👍

鳥さんも車が走っていても気にせずまったりしていました。普段から車が通っているためなのか全く気にしていませんでしたね笑

まだまだ話したい事あるので次回のお楽しみに!

日々たくさんの作業をご依頼いただいてます㉝

こんにちはミスタータイヤマン住吉です。

こちらのヤリスはダウンサスの取り付けをご依頼いただきました。ありがとうございます。

取り付けをさせていただくダウンサスはタナベのNF210になります。ダウン量は30ミリダウンぐらいの控えめな落ち具合のダウンサスになります。タナベはバンプラバーのカット量もきちんと記載されているメーカーなのでオススメです。

フロントはストラットの足廻りになるのでサクッと車両から外して特殊工具で分解してダウンサスに交換していきます。

バンプラバーも記載されている量をカットしてダウンサスに交換して車両に戻します。1Gの準備をしてリヤに移ります。

リヤもトーションビームの足廻りなのでサクッとダウンサスに交換して1Gの準備をしていきます。リヤはバンプラバーのカットの指定はありません。

1G状態にしてブッシュの締め直しをしていきます。この車両はタイヤをつけたままでもブッシュの締め直しができるので楽な方です。

試運転をして異音や乗り心地に問題なければアライメント作業をしていきます。この車両の調整箇所はフロントのキャンバーをボルトのガタで調整できるのとフロントのトゥ調整になります。

キャンバーを適度にネガティブ方向にしながら左右差がないように調整して大きく狂ってしまったトゥを修正していきます。

調整が終わったらもう一度試運転をして直進安定性がでているかハンドルセンターが合っているかなどを確認して問題なければ作業完了です。

前後30ミリダウンですが、適度な落ち具合で普通に乗れるいい感じの車高になりました。乗り心地も問題ありません。

今回は当店に作業をご依頼いただきありがとうございました。また何かありましたらいつでもご相談下さい。

 

こちらのアルファードは車高調取り付けをご依頼いただきました。ありがとうございます。

取り付けさせていただく車高調はテインのフレックスZになります。当店一押しの車高調です。車高調自体の作りもしっかりしていて製品の保証も3年または6万キロの保証もついてます。

元々はRS-Rの車高調がついていて、足廻りからの異音がすごいので車高調を交換したいとの事でご相談をいただきました。

車両からRS-Rの車高調を外すと異音の原因がよくわかります。アッパーマウントのブッシュが破断してショック部分が動きガタガタになっていました。RS-Rの車高調はこのブッシュが弱いです。

フロントを取り付けて1Gの準備をしてリヤに移ります。

リヤもRS-Rの車高調を外して交換していきます。バネの上下につく純正のゴムラバーは再使用の為新品に交換して取り付けています。取り付けて1Gの準備をしておきます。

何度か車高調整をしてお客様の希望の車高にしていきます。今回は元々の車高よりも上げて欲しいという要望です。

車高が決まったらこの車高で1G状態にしてからブッシュの締め直しをしていきます。この車両はタイヤをつけた状態でできます。

試運転をして異音や乗り心地に問題なければアライメント作業をしていきます。この車両はフロントのキャンバーをボルトのガタで調整とフロントトゥになります。

まずはフロントキャンバーを適度にネガティブキャンバーにしつつ左右差がないように調整してからかなり狂ってしまっているフロントトゥを修正していきます。

アライメント作業が終わったらもう一度試運転をして直診安定性がでてるからハンドルセンターは合っているかなどを確認しながら走行して問題なければ作業完了です。

元々かなり車高が低くリヤ下がりになっていたましたが、フロントの車高を15ミリ、リヤは25ミリ上げて前後バランスが良くなるように調整しました。異音もなくなり乗り心地もかなり良くなりました。

今回は当店に作業をご依頼いただきありがとうございました。また何かありましたらいつでもご相談下さい。

✨ミスタータイヤマン住吉✨
✨LINEお友達募集中✨

🐢活

皆さんこんにちは♪

スタッフ竹内です。

🐢活をしたのでまたその写真をアップします☺︎

これはある所で愛車を水遊びさせた時の写真です。📸

リフレクション撮影を試みましたが上手い事撮れませんでした💦

赤レンガです🧱

半田と言えば赤れんがですよね✨ここのポイントは上にカブトビールが映ってる所ですね✌️

ここは竹林🎋

ここも雰囲気があってとても良い所でした‼︎ただこの暖かくなってきた時期にあったので蚊🦟が多かったです笑

まだまだ愛車と一緒に写真を撮ってみたいところが沢山あるので色々行ってみようと思います‼︎

ヴェルファイアにレオニス取り付けさせてもらいました✨

おはようございます😊

ミスタータイヤマン住吉です🚗✨

本日より

ゴールデンウィーク

スタートの方は

結構いるのでしょうかね??

今日は天気は下り坂みたいですね‥。

そして気温も低めとの事です。。

先日こちらの

ヴェルファイアのお客さんに